\暮らすように遊ぶ/

体験一覧

海あっちゃー(海を歩く)

てくてく歩いて、もしくはカヤックを漕いで海を楽しむツアーです。

 「あっちゃー」とは、沖縄で「歩くひと」のこと。

海のお散歩を楽しみましょう。

カヤックを満喫するツアーです。

羽地内海と東シナ海どちらかの海に漕ぎ出します。

時にはゆったり景色を楽しみながら、時には思い切りアクティブに。

ご希望に合わせてツアーを考えます。

無人島にも上陸できるかも。

推定樹齢150年のオヒルギ林(マングローブ)の中を歩きます。

オヒルギ林の先に広がる干潟でも、たくさんの生き物を見られます。

さぁ、どんな出会いがあるでしょう? 

マングローブの林までカヤックを漕ぐ、潮の高い日の満潮時限定のツアーです。

潮の満ちたマングローブはとっても神秘的。日によってはカヤックを降りてマングローブを散策することもできます。

*体力に自信のない場合には、ショートコースもご用意しています。

 


島あっちゃー(島を歩く)

自転車で島めぐりをしたり、オヒルギ(マングローブ)を使って染物をしたり。

屋我地島の魅力をのんびり味わうツアーです。

屋我地島の住民になったつもりで楽しみましょう。

屋我地島内を散策するには、実は自転車がおすすめ。

車で入りづらい路地などを進むので、屋我地島をより身近感じられると思います。

景色はもちろん、においや音など五感をフルに使って楽しみましょう。

オヒルギ(マングローブの一種)を使った草染め体験です。

手ぬぐいやスカーフを思い思いの柄に染めて旅の思い出を作りましょう!

*オプションツアーです。他のツアーと合わせてご予約下さい。

 


毛あしび(夜を楽しむ)

屋我地島は日が落ちてからも魅力がたくさん。

夕日を見ながらのロマンチックなツアーや、どきどき夜のマングローブ探検にご案内します。

「毛あしび」とは、夕刻から深夜にかけての集会(密会?)のこと。

街灯の少ない屋我地島だからこその出会いがあるかもしれません。

羽地内海に沈む夕日を眺めながらの雰囲気たっぷりのカヤックツアーです。

*天候によっては、夕日を楽しめないこともあります。その場合は事前にご相談させていただきます。

 

街灯が少ない屋我地島。

真っ暗な夜にペンライト片手に探検に出かけましょう。

日焼けも気にせず楽しめます。

夜の方が活発な生き物も多いので、生き物好きにはたまらないかも。


がちまやー(食を楽しむ)

ただ食べるだけじゃ物足りない、という方へ。

手軽にチャレンジできる家庭料理を中心にご紹介しています。

「がちまやー」とは、食いしん坊のこと。たくさん食べてたくさん遊びましょう!

レシピやコツもお伝えするので、お家でも沖縄料理が楽しめますよ。

親しみやすい家庭料理を一緒に作りましょう。

メニューは、ジューシーメー(沖縄風炊き込みご飯)、モズク天ぷら、パパイヤイリチー(青パパイヤの炒め物)、アーサ汁、デザートなど。

食材調達も一緒に体験できるかもしれません。

木灰のかん水を使った本格的な沖縄そばを打ちます。

打ちたて、ゆでたての麺はお店とは一味違ったもちもち感を味わえるはず!

生地を寝かせている間に、沖縄ならではのお菓子もつくります。

他の体験との組み合わせもおすすめです。

リクエストに合わせて沖縄のお菓子を作ります。カーサームーチー(お餅の月桃葉包み)、アガラサー(黒糖入り蒸しパン)、ヒラヤチー(沖縄風チヂミ)、サーターアンダギーなどなど。

作ったあとは、ハイビスカスティーでお茶タイム!お持ち帰りも可能です。